• トップ /
  • 貿易事務の仕事内容には

貿易事務の仕事内容

ビジネスバッグにも種類がある

専門性の高い貿易事務の仕事

貿易事務は商品の輸出や輸入などの貿易に関して、様々な事務手続きを行うスペシャリストです。まず輸出業務として、輸出通関の手配や書類作成、運送便や倉庫の手配などを行ないます。また輸入業務として、輸入通関の手配、消費税や関税の納付などを行ないます。さらに貿易事務では、正確な英文書類の作成が求められるため、高い英語力を必要とします。語学の他、貿易の知識が必要で、通関士や貿易実務検定の資格を持っていると優遇されます。

↑PAGE TOP